NINE-SYSTEM

ninesword.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:マニューバーフォース( 16 )


2006年 08月 26日

パーソナリティ

作業が一向に進められないので、マニューバーフォースの面々の人格面について。

○ルーグ…表面上はリーダーとしてあるべき任務をこなしているが、人間に失望し屈折した感情を抱いている。その反面、自分の中に「ある不安定な感情」を自覚しており、それが何なのか見極めたいとあがいている。

○ヒューペリオン…クローン体であるミリタリ−フォースに人格/個性を後天的に付与するという実験のもと開発された。後天的に与えられた人格である為か、副官として優秀ではあるが個性に乏しく画一的な優等生に仕上がっている。

○サイゾウ…感情や主張を出す事が皆無に等しい。命令を淡々とこなすマシーンの様な男。何を考えているのか、同じチームメンバーにすら漏らさない。会話においても発言を求められない限り、発するの言葉は報告と応答のみである。ただし、与えられた任務に忠実であるという部分は無条件の信頼に値する。

○ワイアット…他のメンバーに比べ自信過剰で短絡的。何故自分が実験部隊程度の任務しか与えられないのかと不満を抱いてる。だが、腹芸が出来る様な器用さは無く、裏表が無い正直な性格でもある。ルーグに対しての対抗心は隠す事無く、正面から反発する事が多い。

実際、前者2名と後者2名では名前の系譜が違う様に、配属理由が全く違います。
彼ら以外にメカニック担当のミクロマンやオペレーター担当のミクロマンも活動をサポートしている…はず。
そこも含めて今後展開していきたいですけれど、どうなるやら…。
[PR]

by ninesword | 2006-08-26 22:42 | マニューバーフォース
2006年 08月 01日

補足

ルーグの装備についての補足事項です。
○パルサーソード…通常時は実剣として使用するが、パルサースラスターから伝達されるエネルギーを右腕のジェネレートリングで増幅/集中させる事で、エネルギーブレードとしても扱う事が出来る。(ブリューナクのパルサーランサーの原理はこの小型システムからのフィードバックである)

○硬化クリスタルシールド…アランのブルシールドをベースに設計された。戦闘時の視界を重視して設計された為、透明であるコンセプトは同一だが、光学兵器に対するシステムとして中央にある円形の装置からパルサーエネルギーを放出し、シールドサイズの防護壁を形成する。パルサースラスターからのエネルギーをジェネレートリング経由で最高出力まで発揮すれば1平方メートルの防護フィールドを構成する事も可能。

○ジェネレートリング…通信機としての機能も兼ねているがパルサースラスターからのエネルギーを増幅/集中させる事が出来る

○ナイトアーマー…軽量かつ硬質という背反する目標を叶えるべく設計された。ルーグの戦闘スタイルである連撃からの強烈な一撃へのコンビネーションを疎外する事無く、高いレベルでその設計思想は実践されている。

○パルサースラスター…外見こそランドパイソンのノズルに酷似しているが、内容としては別物。単体でのエネルギー発生装置効果、推進装置としての機能を兼ねている。
[PR]

by ninesword | 2006-08-01 01:22 | マニューバーフォース
2006年 07月 31日

ミクロマン・ルーグ

ルーグもようやく一段落しました。
結局パテアーマーが可動の面で干渉してしまったので、急遽ソフビアーマー復活となりました。
ボディがデルタ、肩がカイザ、右手首には555ブラスターフォームの右脛、足首のリングはデルタのブーツ上部。(全てソフビ道)
ミクロライダーを作成している方と同様に、かなり薄く削って装着しています。デザインナイフのみでの作成は結構気を使いました。
シールドの中央のパーツはこの際とばかりにゲッター1から拝借。肩の留め金上のアレです。

以下改めて設定。

マニューバーフォース/ミクロマン・ルーグ

第二世代マスターフォースとしてグランマスター・アランの遺伝子情報をベースにコマンダーレディ・ダイアンの遺伝子情報をかけ合わせたミクロマン。
身体的に優れた二人の長所と、コマンダーとしての知性を持ち合わせたが、規範となるべきマスターフォースに相応しく無い「人間への疑念」という思考を持ってしまった事、そして意志力が肉体の限界値を越えても稼動し続け、テスト中に幾度も負荷オーバーを起こしてしまい「失敗作」とされた。
潜在能力とその思考パターンから彼を破棄する事も提案されたが、ミクロ生命体人権擁護派により破棄は免れ、機動マシンテストが主となる「マニューバーフォース」へと投入された。
だが、彼の存在をよしとしないM.I.C.Rの局員も未だ存在する事は事実であり、その事はルーグ自身も承知のまま現在も任務を行っている。


f0049781_0122697.jpg
f0049781_0124241.jpg

[PR]

by ninesword | 2006-07-31 00:13 | マニューバーフォース
2006年 03月 05日

なかなか

作業が進められません。ま、仕方なし。
でも、ベルハウスさんからバンガードチームとマスターガルバトロンがやってきました。
GF、今迄にないくらい買いまくってるなぁ。ここからは節約、節約…の前にアームズパーツセット×2とマテフォのダークパープルを買って来ました。
ザラスに行くくらいなら作業しろ!という意見もあるかも…ザラスに行くだけでもひと運動なのですよ…次の休みには、少しでも進めるつもりです。
アームズパーツセットに合わせ、男性素体も再入荷されていたみたいですね。
バイオムはもう無くなってました。良かった、敵用に一体だけでもおさえておけて。
そうした事もあり、予定変更して「サイゾウ」はマテベースで行く事にしました。
早速武装。
f0049781_223442100.jpg

これはこれで色味はOK。個人的意見として、鈎爪は忍者の装備でしょ、と思っていたので、ほぼこの為に2セット買いましたよ。
実は首がガポガポで合わなかったので、首のジョイントを変更したついでに、肩ボールもマシンフォースに変えてあります。
この体をベースに、シルバーで各部を塗装して帷子っぽい雰囲気が出せたらベストなんですが。
今後の予定では、ロボットマン、ルーグを平行して作業し、その後にバロールとサイゾウを初級オレミクロメイキングっぽく、細かい部分からUPしてゆこうかな、と思っています。
[PR]

by ninesword | 2006-03-05 22:35 | マニューバーフォース
2006年 02月 13日

たまには悪役でも

まだ手は加えてないですが、今後の予定としては写真のバイオムベースに塗装を落としてマーキングを行うつもり。他にもファントムのパーツを利用するか、鎧も銀に変えるかどうかは悩んでいます。顔はファントムのメッキを落とし、巨大な一つ目と角の加工をやりたいですね。
今回の写真は趣向を変えて、なんとなく戦闘のイメージショット。お相手はヒューペリオン。やられ役にしてスマン。

f0049781_2335219.jpg

[PR]

by ninesword | 2006-02-13 23:47 | マニューバーフォース
2006年 02月 08日

欲が出てくると

アクロ側もいずれカスタムに取りかかりたい様に思えて来ます。
ルーグと対で「アクロバロール」とか。うーん、素体にバイオムが欲しくなって来た。あのイヤラシイ色合いに銀色の幾何学模様とか、グロテスクなパターンを入れると良い気がします。足の砕けたファントムと上手くミックスすれば悪のライバルっぽくなりそう。
まぁ、その前に早くルーグとロボットマンを完成させんかい!って話ですが。
少々仕事が忙しく、作業は停滞する可能性もあり、焦っても仕方ないと自分に言い聞かせてます。
アーマーは休日に削り込んでまた盛って、削ってと繰り返しになりそうです。上手く出来たらキャストで複製にもチャレンジしてみたい…おかげさまで、やりたい事が増えてまいりました。
まぁ、のんびり見守ってやって下さい。
[PR]

by ninesword | 2006-02-08 00:44 | マニューバーフォース
2006年 02月 05日

アーマー作成

土曜の作業結果です。デルタの原型が肩だけに…まだ大まかな形でしかないので、削り込みと塗装を考えても、完成は来週以降かな?
しかし、KANETAKAさんのお奨めもあって「今日はもういいかー」と、のんびりしてたら、ジャンクの神様ではなくジャンクの妖精が囁きましたよ、ついに。
「ランドバイソンを見てごらん」するとどうでしょう、ランドバイソンのミサイル(?)取り付け部が、基部を改造するとバックパックへ!KANETAKAさん、そしてジャンクの妖精、有難う!
今回はソードのホルダーとして仮に使用しています。もう片側はオプション装備用のハードポイントとして利用予定です。ソードの取り付けは3mmソフトプラ材を使用しているのでまだ透明です。
ちなみに、ランドバイソンのハンドルがウチのロボットマンの操縦桿になりそうです。
f0049781_0322270.jpg
f0049781_032359.jpg

[PR]

by ninesword | 2006-02-05 00:41 | マニューバーフォース
2006年 02月 04日

うむぅ

思う様に作業が進みません。参った。
結局全盛り状態に…でっかいヨダレかけになっちゃってます。ま、固まってからが勝負って事で。
今日は、ルーグの装備について。多分、オレミクロBBSさんに投稿した昔のレシピを知らない方もいるかと思いまして。
剣はSEEDの1/144ミゲル専用ジンから。イエサブのパーツバラ売りで購入。エネルギーチュープをカット。バックパックかベルトホルダーを作ってに接続出来る様に加工予定。
シールドはアランのものを改造。基部をカットして表裏を逆付け。それだけでシールドらしくなります。中心部にレリーフでも付けたい所。
ホットナイフでカットして(臭いので換気に注意)、コンパウンドで研磨。クリアーパーツでも結構綺麗になります。後は作成中のアーマーとバックパックで完了予定。

ソードはグリップサイズも丁度良く、ミクロマン用にお奨めです。デザインの好みは分かれますが、SFっぽいソードを探している人には良いと思います。
[PR]

by ninesword | 2006-02-04 19:31 | マニューバーフォース
2006年 02月 03日

何となく

そろそろアーマーに手を出さねばと帰り道に模型店に行くも休業日。仕方ないのでショーケースショップで投げ売りミニソフビのデルタを買いバラしてみました。
コレを芯にしてパテ盛り予定なんですが、胸部デザインが思いの外ミクロボーグを彷佛とさせて嬉しい誤算。肩パーツは横側を上に付け替えしました。しかし、顔の銀色が落ちてきてますね。
バックパックの芯にはアムドラ武器セットで用途不明なパーツが利用出来そうで、少しイメージが湧いてきました。また週末に作業を進めます。

いやー。ロボットマン、KANETAKAさんのサイトでは凄い事になりそうな気配がしています。
同じドレッドロックベースとはいえ、ジャンクパーツの使い方が上手い!
ルーグが仕上がり次第、ウチも手を付けていこうとは思うんですが、自分なりの方向性を明確にして「猿真似じゃーん」と指をさされない様にしないと…ボディ形状と塗装の仕上げ方次第かなぁ。やはり塗装の為にエアブラシ導入は急務のようです。
ちなみにロボットマンのコードネームは「ブリューナク」を予定。まぁ、メインパイロットがルーグなので。
完成させたら、ロボットマンコンペやりたいなぁ。タイミング的にはクァントのコミックは最終回過ぎてるだろうけど。f0049781_053429.jpgf0049781_055075.jpg
[PR]

by ninesword | 2006-02-03 00:06 | マニューバーフォース
2006年 02月 01日

MF

ミクロマン、当初のミクロフォース、マスターフォース、マシンフォース、ミッションフォースと言った「MF」のチーム名にこだわらなくなって久しい今日この頃。(一応マグネはMFか)
確かにネタは苦しいかと思うんですが、出来ればネーミングのこだわりは徹底して欲しかったなぁ、とかなんとか思う次第。
なので、ウチのフォースは「マニューバーフォース」(仮)な訳でして。
ロボットマン以外にも何か作れたら良いな、と思ってもいます。眠っているイケニエはクロスバイザーあたりが候補かと…。まぁあくまでも希望的な話ですのでそれはそれ。
関係ないですが、今月はエアブラシ買おうかなぁ…そうしたら塗装も上手くなるかしら?

今回は趣向を変えてBJPMでも。百鬼丸とAランナーで作成。
アクロイヤー顔になったので気に入っています。f0049781_146108.jpgf0049781_1462332.jpg
[PR]

by ninesword | 2006-02-01 01:48 | マニューバーフォース