NINE-SYSTEM

ninesword.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 02日

アトランジャーの記号

あけましてオメデトウございます。
そう言いつつも半径5m以内では、ちっとも正月らしい空気は一切流れちゃいませんが。

ダラダラとアトランジャーを造ってますが、結局顔は大改修になり、もりもりとパテ盛りで一回り顔が大きくなってきました。
元々リボルテックは顔が小さいので、ベースより少しくらい大きいほうが好みに近いのでいいかな、と。
手足のリング状のパーツをとりあえず0.5mmのプラ版で巻いて、少しらしくなってきた訳ですが、やはり手足の羽が付かないと…
まだ複製の型も作ってなかったので。胸のパーツは先に複製したんですが、まだまだ「おゆまる」での簡易複製のコツを掴むにはまだまだですね。
大雑把な型を作るのには向いているんですが、羽パーツのような細かい細工にはなかなか…しかしキャスト複製をするほどパーツ量産はしないし、頻繁にキャストを使う予定が無いと買うにも少々気が進まず、簡易複製してるので。
こうしてパーツを見ていると、アトランジャーの羽飾りは顔以外では一番大きな記号なんだなぁ、と改めて思います。。
子供の頃も、あの羽とブロークンカッターがツボでした。
ま、ちまちまやってきます。
[PR]

by ninesword | 2008-01-02 05:48 | アトランジャー作成記


<< シルエット調整      ひたすら >>