NINE-SYSTEM

ninesword.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 24日

ミクロの思い出

ミクロマンは子供の頃から最高の玩具でした。遊び方が荒っぽくてよく手首や胴体を破損させたなぁ、と思い出します。ヒーローっぽいポーズをとらせたり怪獣ソフビと格闘させたり。自分がロボットマン、弟がロボットマン2を持っていたんですが、彼らは何処へいったんだか…まぁ自分のロボットマンはボロボロになってた記憶はありますが。そう言えば、スパイマジシャンがファーストミクロだった記憶があります(確かホームズだった気が…)。その頃集めていた中ではミクロコマンド1号、2号のデザインが大好きでした。
その後、小学生時代にお小遣いを貯めてパンチロボ→ミクロボーグ(コスモイナズマ、カッコ良かったなぁ)→強化スーツと集めてゆき、アーマードスーツ/ギャラクスナイパーが少年時代のリアルタイムでラストミクロでした。残念ながら実家にもその姿はもうありません。
その頃の、こんなミクロマンがいたらいいなぁという記憶を掘り起こしたのが、現在のミクロカスタムを始めるきっかけになりました。
200X開始には間に合わなかったんですが、たまたま立ち読みしたミクロマンクロニクルに「今のミクロはこんなに凄いのか!」と驚きネット検索。辿り着いたタカラのサイトでジンが発売前の記事を見て「欲しい!」と思ったのがミクロ熱再燃の決定打でした。
何処に予約をしようとしても受け付けてくれず。発売日に諦め半分で覗いた新宿ヨドバシでジンを見つけ狂喜して購入。嬉しかったなぁ。
今の所、彼に匹敵する男前ミクロを作る事が目標です。
[PR]

by ninesword | 2006-01-24 22:55 | ミクロマン全般


<< ミクロマンカスタムとか色々な話      いやあ >>